月経の悩みの紹介

月経は、いわば、妊娠するための準備といっても過言ではありません。身体が整えてくれているのです。

しかし、この月経が原因となって起こる症状は多く、それらの症状で悩む女性は多く存在しております。

症状としては、ひとによっても様々で代表的なものは以下のとおりです。

・月経周期がぶれる

これは、生理不順・月経不順といわれており、一般的ですが、予期せぬタイミングで生理がきてしまうことを指します。

・イライラしたり、不安・焦燥感、躁鬱症状

これは、精神的な面での症状で、月経前に起こることが多いです。心の余裕をもったり、ストレスをためない仕組みづくりが重要です。

・月経量が多い

出血が多く、1週間以上継続して出血が続いたり、大きな血の固まりが混ざっているなどの症状が代表的です。出血が多くなることで貧血をきたすこともあります。

・月経でもないのに出血する。

原因として、ホルモンバランスの崩れなどで引き起こされる、性器からの出血ですが、子宮がんなど悪性の病気に繋がっている可能性もあるため、診察をしておくことをおすすめします。

このようにさまざまな観点から生理の症状が起きます。突然おこることなので、びっくりせずに、こういったこともあるのだと認識した上で、婦人科にいくのがよいでしょう。